社員紹介

代表取締役  加藤義朗


1976生まれ
地元旭区の公立高校卒業と同時、家業の加藤忠工務店に入社
大工歴21年
地元の旭消防団に所属して20年。地元・白根を愛する。
最近、消防団仲間に誘われてゴルフを始めたばかり
親しいお客様を誘い「加藤忠ゴルフコンペ」を開くのが目下の目標
2児の父親でもあり、娘の習っているピアノ教室発表会で
娘との連弾することに命懸け
そんな父親としての熱い一面もある

大工     加藤裕和

1972生まれ
溶接工から大工の道へ転身
優しい人柄で、加藤忠のアニキ的存在
細やかな気配りのできる大工
愛犬はラブラドール・レトリーバー
気は優しくて、力持ちを地で行く男
加藤大工のトレードマークは白のニッカボッカー

 

 

 

 

 

 

大工     吉田雄二郎

1988生まれ
仕事をしながら、電気工事士・給水装置工事主任技術者などの数多くの国家資格を取得
努力家であり頭脳派
一見、ソフトな雰囲気な吉田大工。しかし大工としてのこだわりを強く持つ熱い男
お客様からも職人仲間からも信頼が厚い、そして加藤忠のムードメーカーである

大工     岸本良一

1991生まれ 
平成生まれの岸本大工だが、今どき珍しいくらいの礼儀正しい好青年
現場の掃除も率先してやるような真面目さもある
加藤忠には高校生の頃からアルバイトにきており、高校卒業と同時に入社
岸本大工の父上も大工で、職人の厳しい世界を知り尽くしている男
趣味は車

    

事務    加藤さゆり

加藤忠工務店の嫁歴、11年。
若社長とは建築士予備校で知り合う。(よく馴れ初めを聞かれるので、ここに記)
名建築やインテリアが三度の飯より好き。

 

 

 

 

                               トップへ→